年賀状はフリーソフトで安く済ます!※ぱんだこぱんださんより

私は毎年、同じ無料ソフトを使用して年賀状作成をしています。
今までは子供の写真を主に使用した年賀状を作成していたので、
写真をはめ込むタイプのテンプレートを使用していましたが、
昨年辺りから写真を背景に使用したデザインがしたくて、テンプレートの使用を辞めました。

 

ソフトは【はがき作家】というものを使用しています。
フリーソフトですが、【うら】面の作成方法が初心者でも使いやすく、
素材の取り込みもデザインも難しいことなくこなせるので愛用しています。

 

今年は七五三というイベントがあったので、それをメインにしたデザインを作成しようと思いました。

 

写真を3枚使用し、子供2人のそれぞれの写真と2人が一緒に映っている写真で作成しました。
デザインを考える時は、使いたい写真から決めていくと、配置を考えやすくなります。
無料の年賀状素材を活用して、干支と文字を透かし処理してあるものを選び、
写真の上に載せても見せたいところが隠れないように工夫してあります。

 

その年の干支は自分好みのものを選べるのが、テンプレートを使用しないで年賀状を作成出来る醍醐味だと思っています。
今年は40枚近く作成しました。
もちろん宛名面も印刷です。
これは単に、字が汚い私にとっては逃げの選択ですが…。
コストは年賀状代金と印刷にかかるインク代金のみです。
毎年年賀状を作成していますが、子供のいない友人には写真抜きの年賀状を。
ママ友には子供の写真入り、目上の人には近況報告も兼ねて自分たちの写真も入れるなど、毎年楽しみながら作成しています。