カメラのキタムラで自作データを印刷し年賀状を作る夫

年賀状は毎年「カメラのキタムラ」にネット注文しています。
主人が作成するのですが、デザインは完全オリジナル、印刷のみこちらに発注というのが恒例です。
つまりデータの持ち込み、という形ですね。

 

 

年賀状に相当な思い入れがあるようで、コンセプトを考えるのに最も時間をかけています。
私にも考えてと言うのですが、自分の中である程度決まっているイメージを形にする作業に苦労している様子です。
故に、私の提案など一度も通ったことがありません。

 

今年の年賀状はコンセプトに基づき居間で撮影しました。
たまたま旅行で立派な旅館に宿泊することができたので、そこの部屋で撮影。
これだけのために(旅先まで)小道具を持ってくるこだわりようですが、おかげで満足のいく仕上がりとなったようです。

 

例年に比べて早くできたので、後は気の利いた一言を添えて投函するだけ、のはずがなかなか進まない主人。
私がしつこく言ってやっと手をつける、これも毎年恒例です。

 

とはいえ、毎年親戚から評判の年賀状を作ってくれる主人には感謝しています!